IISにOSSを入れよう!

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
IIS TOP - Blog - IIS 7.5へのWordPressのインストール

WordPressのインストール

IIS 7.5 へのWordPressのインストールの説明です。

1.プログラムのダウンロード

WordPressの配布サイトから、アーカイブファイルをダウンロードします。

http://ja.wordpress.org/

上記URLの「WordPress 2.7.1 をダウンロード .zip ? 2.0 MB」の
アイコンをクリックすると、ファイルのダウンロードが始まります。

2.プログラムファイルの配置

ダウンロードしたファイルを解凍します。
解凍して出来たフォルダを公開ディレクトリにするので、任意の場所に配置

3.IISへの設置方法

配置したディレクトリを仮想ディレクトリに設定します。(例:/wordpress)

仮想ディレクトリの「規定のドキュメント」の先頭をindex.phpに設定します。
これでパスなしでアクセスがあった時に、WordPressトップが自動的に呼び出されます。

4.MySQLへの設定

MySQLにWordPress用のデータベースを作成します。(他のOSSと共有でもかまいません)
今回はWordPress用にwordpressdbというデータベースを作成しました。

mysql -uroot -p[管理者パスワード] -e "create database wordpressdb"

5.初期設定

wp-config-sample.phpを開き、DB設定項目を自身の環境に合わせて修正します。
修正後は名前を付けて別名保存し、wp-config.phpとします。

設定した仮想ディレクトリにアクセスします。
例:仮想ディレクトリ を/wordpressとした場合
http:/localhost/wordpress/wp_admin/install.php へアクセスします。

インストール画面が表示されますので、ブログタイトルとメールアドレスを設定し、
「WordPressをインストール」ボタンを押下します。
install

これでインストール完了です。
管理者ID,パスワードが表示されるので、メモします。
complete

初期パスワードではセキュリティ上問題があるので、変更しておくとよいでしょう。
まずは管理者画面にログインします。ログインパスワードは完了画面のものを使用します。
admin

あとはadminユーザのパスワードを変更します。
adminuser

6.動作確認

仮想ディレクトリTOPにアクセスすると、今度はWordPressトップ画面が表示されます。

wordpress